すき、のそのさき

君はきらきらひかる星

このブログのはなし

推しについて考えたことや推しを見て感じたことを書き残しておきたくて、久々にブログを作りました。

よろしくお願いします。

 

 

◎私のこと

地方在住のよわいオタクです

大学生でバイターでオタク!

行きたい現場に行きたいときに行きたいだけ、をモットーに生きてるけど全ての現場で飛行機遠征必須なので頻繁に気が狂いそうになってる

大学生活前半で必死に作った貯金残高を今の推しに落ちて半年で半減させた女だよ。

 

◎推しのこと

隠すわけでもないけどエゴサ・パブサに引っかかるのもアレなので具体名は出しません。

でも行った現場の話とか普通にしたいし読む人が読めば一発でわかると思う。

今一番追いかけてて一番気持ちを傾けている推しくんとは別に、ド茶の間の中学生だった頃から1作品1現場&円盤購入でゆるゆると応援している大好きな推しさんがいます。

 

 

だらだら気ままに書いてきます!

だいたいひとりごと!!

推しのことだけ信じてる

推しのことは世界一信じてるけどその後ろで色々動かしてる大人が多分マジでどうかしててこわいよ~~~~~!!!!!!って叫びたかった記事です(結論)

 

rmlkn.hateblo.jp

 ひとつ前の記事で触れた推しの登壇イベントに行ってきたんですけど、最高に笑えたし最高にイイ話を聞けて本当に心から行ってよかったなぁと思いました。

公演に対する想いや舞台裏のエピソード、すべてが作品と仲間とファンに対する敬意と誠意に満ちていて、改めて私はなんて素敵な人を好きになったんだろうと感じたし、これからも彼自身が見せてくれることや教えてくれることを一つ一つまっすぐに受け取って丁寧に咀嚼したいよ。心の底から切にそれを願ったよ。

 

推しはすごく言葉を大切にするひとです。

思ったこと、感じたこと、心の内側を文字や声にして100%相手に届けるなんて無理な話だけれど、多分推しは、できる限り見る人すべてに等しく自分を伝えていきたいと願っているのだろうし、そのための努力を少しも惜しまないひとなのだと思います。

当然どれだけ気を配っていても自分の意図と違った方向に解釈されることはあって、そんなとき、推しはすぐその誤解の芽を摘み取ろうとしてくれます。そんな彼の態度を気にしすぎと言ってしまうのは簡単だけど、「自分が発信したものが誰にどう受け止められるか」に責任を持つってとても大切なことなんじゃないかなぁ、と、私は彼のそういうところも大好きでいます。

もちろん彼の言葉のすべてを本心からのものだと思って盲目的に愛するのはどうなんだろうって心配になる気持ちが無いといえば嘘になるけど、それでも彼が見せたいと思って見せてくれる彼自身の姿をその通りに受け入れて慈しむことは少しもおかしなことじゃないと思います。もしかしたら、なんて仮定の話を考えても意味がなくて、疑い始めたらキリがないし、推しに対してそう感じながら応援するって私は普通にしんどくて嫌だ。

だから私は今日も推しの言葉を信じているし、その中に大事にくるまれた彼の真心の温度が愛しいと感じます。それらは虚像かもしれない、けど、嘘ではないと思う。

 

 

 

 

 

 

でもね!!!!!!!!

あのね!!!!!!!!

2日前の夕方に急に告知出して平日の昼間から大阪のアニメイトに呼び出すのは絶対に違うと思うよ!!!!!!!!!!(本題)(これに尽きる)

 

 

重ねて言うけど推しは少しも悪くない。

もともと殆どオフがなかったのを推しの厚意でイベント追加の機会をつくってくれたのを知ってるし。これのために推しは貴重なオフを1日削ってくれてるわけだから。

でもやっぱり、急に明後日のアニメイト開店時間から先着販売始めるで!ヨロシク!!はダメでしょう。販売元、聞いてますか??????????

 

これ本当は東京で1回きりの開催の予定だったものが、「事前告知なしの先着販売」という売り方のために買えなかったひとが続出して急遽大阪が追加されたという経緯があって。最初の時にこのやり方は流石に納得できないよってオタクから販売元にメールが殺到したんですけど(私も送りました)(買えなかったので)、それに対して「ご意見を踏まえて次は事前告知をした上で抽選または先着の対応をとる」という旨の返信を何人もいただいていたんですよね。

 

いや確かにこれ、事前告知だけど!!!!!!(2日前)

先着販売だけど!!!!!!(店頭受付のみ)

それはさぁ…そういうことじゃないじゃん……???

 

それから、これはあまり信じたくないけど、担当者のツイート*1から察するにこの売り方もある意味で確信犯的なものの可能性があって、それはもう嫌がらせじゃない???って思います。

最初に非難殺到したうちのかなりの割合が仕事中で先着販売開始の事実すら知らずに退勤したら完売になってた社会人オタクの皆様からのメールだったんじゃないかな?と思うんですけど、追加で決定した会の売り方が「2日後の平日、大阪にて」ってこれはもう社会人に行くなと言ってるとしか考えられなくても仕方ない話じゃないですか?

これに関しては夏休み中の大学生という立場の私があまり大きな声で不満を言えないなぁと思っているところなのですけど、本当に社会人オタクの皆さんのことを考えると胃が痛くてしにそうになる。なんなんだよこれ。

いっぱいブチ切れメールきて腹たったのかもしれないけど逆ギレするのは本当に勘弁してほしいよ。いやこれ全部憶測ですけどね。

 

 

ちなみにですが、私はいま心の中でめちゃくちゃにキレながら大阪行きの夜行バスを取ったところです。超絶腹立つけど、行く。行くよ。

ただ勘違いしないでほしいのは、オタクは「好き」の気持ちだけを原動力にしてなんでも無限にできるハイパー生命体ではありません。この夜行バスにかけたお金と消費する体力、そういうのって「好き」だけじゃ賄いきれない負荷なんですよね。

好きだからどこでも何でもいつでも駆け付けられるわけじゃない。今回の件は推しがすごく頑張って多分割と無理もして、それでようやく都合をつけてくれたことで、その気持ちがシンプルに嬉しくて、たまたま私が少し無理をすれば行ける範囲のところだったから、行くという選択をとったけど。でも、次は本当にどうなるかわからない。

どうかすべての企画者さんが、オタクの「推しに対する気持ち」に胡座をかいたやり方をとらずにいてくれますように。その気持ちは確かに私を突き動かすけれど、決して無尽蔵に湧いてくるわけじゃないからね。ほんと、頼むよ。

 

 

marshmallow-qa.com

 

というわけで慰めのましゅまろ待ってます゚(♧◑ω◑)☞♡☜(◐ω◐♧) 

そして前回記事に投げてくれた方、ありがとうございました!

身体を労わりつつオタク頑張ります!(0泊2日往復夜行バス大阪凸を控えながらの記述)

 

 

 

あ、次回は個人的オタ活テーマソング紹介記事書きたいです。

手紙を書くときに聴いてる曲、青9卒業の夜に聴いてぼろっぼろに泣いた曲、現場前に聴いてる曲、などなど。

ちなみにこの記事は倉橋ヨエコの『夜な夜な夜な』を聴きながら書きました。これは割と笑っていいところです。

*1:現在は削除済み

「良い手紙」問題(&ましゅまろ返信)

はろ~こんにちはこんばんは! くらげです。

最近は推し舞台が無事に千秋楽を迎えたり、ピューロで初メモミュをキメてきたり、友人に呼ばれて巷で話題の戦ブラに足を運んでみたり、推しの初めての配信番組出演を見守ったり、なんだかすごくオタクとして充実しています! わーい!!

戦ブラの話はあとでまた別に書けたら書きたいな。みんなが気にして止まない〝謎の手〟に案の定わたしも夢中でした。ワハハ

 

明日もイベントがあって推しが喋ってるのを見に行けるのでるんるんしてます。それにしても推しくんがめちゃくちゃに忙しい。出演舞台が終わったと思ったら三日と経たずもう新しい作品の稽古が始まったし、なんなら今2作品で同時に動き始めている。オタクばっかり楽しくてなんか…ごめんな……いや向こうは仕事でこっちは趣味だから本来それでも別にいいはずなんだけど…(笑)

 

さて、有難いことに推しくんの現場がいっぱいあるので必然的に手紙を書く機会の多い夏なのですが、おぼろげに「良い手紙」を書きたいという思いはありながらもこれがめちゃくちゃ難しい。そもそも「良い手紙」ってなんなんだろう?

解釈は色々あるし正解も多分ないけれど、手紙を読むことでその日の客席の中に確かに自分を応援している人がいたことが本人に伝わって、また頑張ろうとか、頑張ってよかったとか、少しでも前向きな感情を沸き起こす道具の一つになればいいかな、と思って私は書いています。あとは単純に、自分が抱いた「好き」の気持ちをアウトプットすることは面白いし、振り返った時に楽しいから、書く。

これは推しくんが言っていたわけではなくて推しくんと共演していた方がご自身の配信で言っていたことなんですけど、「便箋を選ぶところから内容を考えて文字に書き起こすところまで、いっぱい悩んで自分のために時間を割いてくれたことがうれしい」という趣旨の言葉が忘れられません。私自身は便箋やら手紙に貼るシールやら無限に悩める女なので(それもまた楽しいから好きなんだけど)、手紙を書く以前の段階から気にかけて全てを含めて肯定してくれて、それってすごく有難いことだなぁと思いました。この方には二度ほどお手紙を出したことがあるのですが、きっと大切に読んでいただけたんじゃないかな。 

比べていい話ではないかもしれないけれど、私自身がマシュマロで嬉しいお言葉をかけていただくたびに感じるのですが、自分を見てくれていたこと、更に時間を割いてそれを伝えようとしてくれたこと、その事実がどうしようもなく幸せで、綺麗事かもしれないけれど、推しくんにとってファンから届く手紙もそういう存在であってくれたらいいなぁ、なんて思います。


私は全部の現場が遠征せざるを得ないような地域に住んでいるので、現場があるとなれば往復3万円近く*1かけて空を飛ぶし、夜行バスで0泊2日も割と好きだし、海外公演以外では個室の宿をとることもなく*2、各地の友人の家に世話になり、彼女たちがこちらに来ることがあれば私の家を提供し、時にはネカフェのオープン席で、またあるときは空港のベンチで眠るような生活を送っています。別にそれらのことを手紙に書くことはないし、大変さをアピールしたいわけでもないけれど、板の上に立つその日その時その一瞬の推しを見つめていたいから、私は自分の生活が完全にダメにならない範囲の中で削ってもいいと思えるものをどんどん削って、推しに会いに行きます。一介のオタクの私生活がどうだとかそういうことは抜きにして、自分なりに全力で頑張って追いかけたいほどの魅力が彼自身にあること、どうかそれだけが、正しく伝わってほしい。

自分の中に生まれた感情の綺麗なところだけを丁寧にラッピングして、押し付けがましくない手紙をしたためたいです。難しいことだけど。


あと、作品についての感想ってどのくらい書いていいんだろう、なんてことを考えています。推しくんが最近まで出てた舞台が久々のオリジナルだったので、原作のある2.5次元系とはまた違って脚本のこの部分がどうだとか話の展開のこれがどうだとか、言いたいことは無限にあるし決して文句をつけているような内容ではない*3のでとりあえず下書きに書きたいこと全部書いたんですけど、読み直せば読み直すほど「これはてなブログにエントリーするやつじゃない???」ってなってきてます。ウケる。とりあえずここからしばらく長くなるのでアレだったら適当に読み飛ばしてね!(笑)みたいな前置きもつけたけど、推しくん真面目なので全部普通に読んでくれそう。いやそれでも負担じゃなければいいんですけどね…

今まで出演していた2.5次元作品ではずっと推しくんの演じたキャラクターの解釈や細かな演技について触れるばかりだったので、推しくんの名前が特に出てこない1000字を超える作品の一部の自己解釈、冷静に面倒臭くない????という気持ちになっています。でも折角下書きしたしなぁ。そもそもこの舞台に対する評判を推しくんがどの程度目にしてどう受け止めたのか分からないからなんとも言えないけど、でも諸々を目にした可能性があるならその中の一つに私の感想も入れてほしいような気がする。いい具合に流し読みして大意だけなんとな~く読みとってくれたらいいな(最初からそうまとめろという話である)。

皆さんは推しの演技とは別に作品や演出、脚本に対する感想、どのくらい書きますか?

 

それから最近、私が余裕を持って準備することができないダメ人間なせいでソワレ前に劇場付近のマックで充電しながら慌てて手紙を仕上げる、みたいなことが多すぎて、そういうときの手紙って心なしか字も雑だし誤字しがちだし、内容もあとで下書きを読み返すと「くどい」「重い」「それでいて妙に薄っぺらい」の三重苦で頭を抱えるハメになる。完全に自分のせいでしかないけど結構悩んでます。

ちなみに明日出すお手紙も当たり前に書き終わってない。早く書いてほしい。わかります。

 

 

以上、手紙に関するとりとめのない雑記でした。

「良い手紙」を書きたい。でも結局「良い手紙」の正解はわからない。多分、誰にも。

 

ーーーーーー

またマシュマロ投げていただきました! 

ありがとうございます。

くらげさん初めましてこんにちは。 たまたまこちらのブログを拝見しまして、彼のおたくって素敵な人が多いなぁと、他担ながらおたくは推しに似るんだなぁと思いました。 もしかしてと思ったのですが、(伏せさせていただきます)?私の尊敬する大好きなおたくの方と言葉のチョイスが似ているなぁと感じて、、勘違いでしたらすみません。

すごくすごく有難いお言葉でにこにこしちゃいました~…

私が素敵なオタクであるかは別として、やっぱりオタクの行動は良くも悪くも推しの印象を作る要素の一つであると常々感じているので、好意的に見ていただけていたのならうれしいです。*4

 

それから、伏せた部分大正解です!

お察しの通り友達が少ないです!仲良くしてください!!!(爆)

 

 

marshmallow-qa.com

今回もマシュマロ置いときます。なんでもご自由にどうぞ~~!

お手紙のこととか、自分はこう思いながらやってるよ!みたいなの投げていただけると非常に助かります。オタクのお手紙事情、純粋に興味ある!!!

 

*1:LCC使っても空港までの往復や現地の移動で意外とお金が飛ぶ

*2:最近は綺麗なドミトリーが増えたので有難い

*3:賛否両論あったゾンビが成仏したい例の舞台の話ですが

*4:俳優になんの恨みもないけどオタクが怖いから出来るだけ近づきたくないなって人とか普通にいる。ごめんて

脳味噌が腐ってるくらいでちょうどよかった〜

夏だね!!!みんな元気!?!?!?

色んなオタクの間で(あまり良くない意味で)話題になってるゾンビが成仏したい舞台に絶賛推しが出演中だよ!!!!!!!!!

 

私は初日と2日目に入ってから実家に帰省しててもうすぐまた久々に入るんですけど、割と楽しんでいた側の人間なので、少し間をあけて諸々どうなってるかな〜と普通に今も楽しみです。

本当にビジュアルにお金かかってると思いません? 舞台上でもTwitterの写真でも綺麗に映えてる。美しい。そう、ビジュアルが天才なんですよね! 推しがめちゃくちゃ性癖に突き刺さる見た目で日々生きてる。頭がゆるいオタクなのでこの時点で相当楽しい。ワッハッハ

あと、推しは今までのお仕事で割とクールな一匹狼的な役柄を演じることが多かったので、劇中で仲間に背中を預けてにこにこ笑ってる姿を見られることが新鮮で嬉しくて幸せでした。推しくん本当に本当に笑顔がかわいいんだよな〜〜〜はぁ

 

でもまあ、良くない意味で話題になるのもわかる。超わかる。

 

容姿をいじるのも心を痛めた人のいる時事ネタで笑いを取ろうとするのも不愉快になるし、そういうお笑いはもう古いものとして置き去られていくべきだと思う。

でも初日に比べて2日目になったら容姿いじりが明らかにマイルドになってたから、なんとなくだけど単純にあの演出家さんもそういうポイントを思考停止してやってるわけではないのかな〜?なんて勝手にほんの少しだけ安心してみたりしてました。いや3日目以降どうなってるか知らないけど。次行った時またブスいじり酷かったらやだなぁ。

ただ、元から行く予定のなかった人がネットの評判だけ見てやっぱりクソ舞台だったんだ〜って言ってるのを見るのはなんとなくちょっぴり腹立たしいし、観る予定だった人が少なからずマイナスな印象を持った状態で劇場に足を運ぶことになるのも悲しい。

いや観た上でクソだと思うのも嫌いだと思うのも当たり前の反応だし全然いいんですけど。嫌いな人は絶対嫌いだし推しのビジュアルどんなに良くても不快なものは不快だもんね。難しいなぁ

 

 

まあ私はゾンビちゃんのセリフを借りるなら脳味噌がいい具合に腐ってるお陰でちょろくゆるく楽しめてるな〜〜って感じです。ヤッタネ!

頭からっぽにして推しの笑顔がかわいいなぁと思いながらオペラグラスで定点してる夏ですが、でも最近発表された新しいお仕事はきっちりしっかりした骨太なストプレぽいので、秋はじっくり頭使うことになるかな? そういうのも好きです。結局のとこ推しが見せてくれる世界はぜんぶサイコ〜ありがと〜〜(チョロ)

 

一応ましゅまろ置いときます◎

 

marshmallow-qa.com

 

 

2018上半期をまとめてみたはなし

下半期はじまってもうすぐ一カ月経つよ~~!?

と思いつつ、今さらながら上半期の現場を備忘録的にまとめておきます。

検索ひっかからないなら推しバレして困ることも別にないしなー!ということで、具体名は出さないけど読む人が読んだら5秒でわかる、くらいの感じで書いていくよ。

 

◎1月

テニミュ3rd比嘉 宮城公演

いや~~岩沼市民会館まじで遠かったね!みんなおつかれ!!

他の公演に行けてなかったのでこれが初の3rd比嘉でした。

心の底から大阪行けばよかったな…って思います。行った後悔より行かない後悔だよね、ほんとに。

比嘉が7人体制になってバランスも厚みも奥行も出てすごくよかったなぁ~と思いました。日替わりも天才。

私はやっぱりテニミュというカンパニーが作り上げる世界が大好きで、推しにとっても居心地のよい現場がそこであることが嬉しくて、3公演あっという間に過ぎていきました。氷帝は宮城4公演あるのでめちゃくちゃうらやましい。比嘉もマチソワ2daysキメたかった。

 

◎2月

舞台「おおきく振りかぶって

人生で最初にハマった二次ジャンルなので行くしかないなと思った。

キャラボだからっていうのもあって、所謂「2.5」とは違うな~って感じました。キャラメイク薄いし。野球を題材にしてるし原作の絵柄が絵柄だしがっつり「2.5」っていうのよりこっちの方でよかったな、と思いました。

1公演に収めるにしてはエピソードが多くてちょっと駆け足気味かな?と思いつつ、生まれて初めて愛した推しキャラが実体を持ってそこにいてくれてそれだけでオタクは泣けてしまった。そういうとこある。

テニミュ3rd比嘉 東京凱旋

そ、卒バラ~~~~!!!!!!!

地方楽で歌わないからどうなるかなと思ってたら凱旋できてしまった。

いいですよね、『心のスケッチ』。青9にぴったりの歌詞。やわらかい歌声。

ドリライでも比嘉円盤でもこの曲に関しては聴くたびにいつまで経っても新鮮に号泣している……

 

◎3月

舞台「パタリロ!」スターダスト計画

ライヒ目当てに初演の円盤を買ってすべてが好きすぎて衝撃を受けて、続編を超楽しみにしてました。

圧倒的なスキルと大いなる愛を持った大人たちの全力の悪ふざけはやっぱり大好きだなぁと思います。小林亮太くんがかわいすぎて終わってとりあえずブロマイド買ってtwitterフォローしました。

終幕後にいろいろあったけど*1円盤化できるそうで。色々と複雑な気持ちで鑑賞することになりそうだけど買うんだろうなぁ……

 

◎4月

現場無し!!!!!!

新生活が普通に超忙しかったです。現場なくてよかったかもしれない

 

◎5月

Dream Live 2018 神戸&横浜

卒業しちゃうし全部観たいな、と思って全通しました。7公演しかなかったし。

これに関しては過去記事にもいろいろ書いたので、って感じですが、とりあえず早く円盤を観ながらぼろっぼろに泣きたいです。

神戸でも横浜でも楽のときの推しの挨拶がとっても素敵で、キャラクターを離れた彼自身のことも自信を持って全力で応援できるな、心から応援したいな、と改めて思いました。

たくさん泣いたけど総じて幸せな公演だったなぁ

テニミュ立海円盤リリイベ 大阪

ドリライ神戸と横浜の間の週末でリリイベに当選したので大阪に行ってました。3週連続で飛行機に乗るという事実に財布は爆発しそうだった。お金の問題で直前まで行くか迷ってたけど、でも行ってよかったなぁ~って本当に思いました。お話いろいろと聞けたのもよかったし、ハイタッチのやさしさにとろけたし。

優しい、推しとっても優しい。

 

◎6月

この界隈的には現場なかったけどJ事務所のイベント*2に足を運んだりしてました。若手俳優にどっぷりしてたら久々の京セラドーム広すぎてウケた。でもとっても楽しかった~~~!

 

◎7月

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018 京都

もともと原作のファンというわけではなかったしあまりのチケットの取れなさに軽く鬱だったけど、東京の評判よくて楽しみにしてたらすごく素敵な公演でした。

劇団を題材とした作品に役者が向き合ったとき、私には想像もつかないようないろんなものが彼らの中に生まれているんだろうし、それがプラスの作用をもたらすものであったらうれしい。そして多分この舞台はそうなんじゃないかな、って、勝手な予想だけどそう思います。

凱旋も楽しみにしてます!千秋楽はライビュかな…

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

8月9月は推しの舞台2つあるしイベントもあるしようやく全氷に入れるし友達にお誘いいただいたのあるので現場いっぱいの充実の夏になりそうです!稼ぐ暇がなさそうなので冬の現場次第ではしんでしまう!しにたくないのでがんばりたい!そんな感じです。

*1:本当にいろいろあった

*2:巻き起~こ~せ~の人たち

言葉の持つ力って偉大だ。

 

過去記事に関しまして、すごーく嬉しいマシュマロをいただきました。

 

rmlkn.hateblo.jp

 

返信不要とのことだったのですが、めちゃくちゃに幸せな気持ちになったので一部抜粋させてください。問題あればすぐ削除or修正いたしますのでマシュマロまで!どうぞよろしくお願いします。

 

くらげさんこんにちは!9代目を見送ってきた記事がとてもとても愛情に満ちていてもらい泣きしながら読んでいました、ファンです。くらげさんの文章は、ご自身の気持ちをとても繊細かつ丁寧に言語化されていて、とても磨かれて洗練されている感性を感じました。大好きな青学9代目へのきらきらとした感情やさみしさ、そして愛情深さが豊かなことばで綴られているのに思わずほろっと来つつ衝撃をうけたのを覚えています。

「私は推しがキャラクターとして立つ最後のステージで喋ってくれたことを一言一句すべて覚えていたいし、本音を言うならあのときの横浜アリーナの空気ごとまとめて手の中に置いておきたいし、一生大事にしたいのに、簡単に記憶は薄れていくから、そのことだけはどうしようもなく悲しい」という一文に共感したり。そういう、せつなさといとおしさの共存ってありますよね、この趣味してると。「テニミュにおける卒業は、いつでも喜ばしいものであってほしい。」という言葉も、なんてやさしいまなざしなんだろうと思いました。くらげさんって誠実ですよね。

(以下略)(推し当て大正解です!)(推しに関しましても嬉しいお言葉を寄せていただきました。しあわせです)

 

マシュマロくださった方、改めまして、本当にありがとうございます!

新青学による本公演が始まって、9代目の子達が「卒業したキャスト」として稽古場や公演に足を運ぶようになりました。馴染みのみんなの隣でほっとやわらいだような笑顔を見せてくれるたび、自分の役を託した子の隣で誇らしそうに立っている姿を見せてくれるたび、どうかこれからもテニミュというカンパニーが彼らの帰る場所の一つとしてそこに在り続けてほしいな、なんて勝手だけど心から思います。

それに、私があの日たくさん泣いた「推しの卒業」のその先に、それでも愛しくってたまらない、ミュージカル テニスの王子様の景色が広がっているのなら、それ以上に幸せなことはないよ。今年も熱い夏にしような。*1

 

あの記事で、私が拙いながらも一生懸命に詰め込んだ愛情を、丁寧に受け取ってやわらかい言葉で包み込むように理解してくださって、本当にうれしかった。一から十まで全部が有難くて、超絶にこにこしながら拝読しました。

まるっとスクショしたので辛いときや苦しいときに読み返して元気をもらいたいと思います。

 

文章の持つ力って本当にすごくて、他ならぬ自分に向けられた素敵な気持ちが文字としてダイレクトに届くのはひどく幸せな経験だなぁと改めて感じました。

烏滸がましいけれど、推しくんにとって私の手紙がほんの少しでも力を与える存在になってくれていたらいいな。嬉しいも楽しいも幸せも、大好きな人がくれるたくさんの感情を、正しく美しい言葉だけで文字にして、感謝の気持ちを伝えられるひとになりたい。語彙ってどうやったら身に付くんですかねぇ!!!!

marshmallow-qa.com

 

何かあれば是非ましゅまろを投げてあげてください~~!

*1:私にとっての幕開けはまだだけど!東京行きたかったなぁ!

たぶん報われたんだとおもう(&ましゅまろ返信)

 

rmlkn.hateblo.jp

前回わくわくしてた推し現場、行ってきました!

結論から言うとめっっっっっっっっちゃくちゃ楽しかった!!!

 

今回はテニミュ卒業以来の2ヶ月振りの現場で、席についてオペラグラスの倍率調整しながら(このレンズを覗くのはドリライ大楽以来だなぁ…)とか考えてたらその時点で泣きそうになるなどしましたが*1、歌う推し、踊る推し、喋る推し、全部しっかり堪能できて大満足でした。

今までずっと応援してきた役柄を離れて、違うキャラクターを演じている推しを見るのは初めての経験で、単純にすごく新鮮だったんですよね。相変わらず演じる対象に愛を持って誠実に向き合っていてやっぱり好きだなぁと思ったし、それでいて決してそのキャラクターに自分を同化させることを最終目標にしてなさそうなところが良かった。

根っこのところは結局別の人間なわけだから、無理に「一つになりきる」のではなく「寄り添って生きる」ことが、きっと彼なりの誠意なんだろうな、たぶん。たぶんね!

 

そして物欲センサーって本当にあるんだなと改めて思った話なんですけど、今回まったく客降りのこと意識してなかったらどんぴしゃで推しが目の前に来てくれて、ばっちりファンサくれました。

がちがちに緊張してると絶対こないのに何も考えてないとくるんだよなぁ~~オタク七不思議じゃないですか?これ

怯えてたランダムグッズもいくら引いても推し出てこないしツイッター見てても引くほどレート高くてめちゃ萎えてたけどどうにか頑張って三種のうち一種は交換できました。次の公演のとき残りもどうにかなるといいなぁ。物欲センサー都合よくオフにできたら苦労しないんですけどね。

次の舞台はランダムグッズあるかな~~~~~沼りたくねぇ~~

 

それから今回の遠征中、私が目で見て受け取ったものを「こうかな?」って自分なりに解釈してみてたらそれが正しかったことがSNSの推しの発信によって答え合わせされることが多くて、単なる偶然だけどそれがすごくうれしかった。

芝居でも発言でもなんでも、他者の発したものをその人の意図通りに受け取ることは難しくて、だけど私は推しのことが好きだから、できるだけ推しのことを真っ直ぐに理解したい。その点で言うと推しは極力自分の思いが正確に伝わるように積極的に言葉を尽くしてくれる人だなぁと思うし、本当にありがたいです。


幸せなことが盛りだくさんで最高にハッピーな遠征でした。正気か?ってくらい暑かったけど。今月残りはしぬほど働いてしぬ気で単位回収します。

来月も楽しみだなぁ! 

 

 

 

 

ましゅまろいただいてたのでお返しします!(引用する術を覚えた)

くらげ様、こんにちは、はじめまして!
いつも更新楽しみにしてます。
(中略)
先日、例の舞台を観に行ったのですが、くらげ様の推し様が本当に素敵で…!歌も踊りもますますパワーアップしてて、目が離せませんでした。彼なら2.5以外の場面でも十分に魅せられるのではないかな、とふと思いました。
遠征されるとのことで、大雨や地震等の災害が怖いですがどうか無事に、楽しく観劇できますように…!

嬉しいましゅまろありがとうございました…!

中略部分で推し当てしてくださったのですが大正解です~!

彼が素晴らしいのは完全に彼自身の持って生まれたものとこれまでの努力によるものなので私が照れるのも変な話ですが、他担さんに褒めていただけるとついでれでれしてしまう。どこに出しても恥ずかしくない自慢の推しです。えへ

貴方様の推しさんには本当にお世話になってます…最高でした……◎

marshmallow-qa.com

なんでもお気軽に!どうぞ!!

*1:ほら情緒がアレやから…